リニューアルしました!

ASIC利益比較ランキング

製品名収益出荷日ハッシュレート消費電力騒音アルゴリズム

電脳モグラ

新作ASICは発売直後に収益率が一気に下がります。ほとんどのASICは1年間活も躍することが出来ません。2018年の場合はほとんどの機種で初期投資を回収することが難しかったです。相場がイケイケどんどんの時は節税用途で需要が上がり、プレミア価格になって台数も確保することが難しくなります。

関連カテゴリ記事一覧

ASIC関連の記事です。