リニューアルしました!

AntminerのASICに固定IPアドレスを割り当てる設定方法を簡単解説

255.255.255

どうも電脳モグラです。

今回はASICも増えてきたのでDHCPから固定IPを割り振る方法を解説していきます。

固定IPを割り振るメリットは、ルーターやハブの電源が切れた場合でもIPが変わらないのでASICの管理がしやすくなります。

Antminerに固定IPを割り当てるやり方

モグラが微かに覚えていたのは、255.255.255ぐらいで正直やり方は覚えていなかった。

取り敢えずYourubeでantminer static ipと検索しら、それらしき動画が出てきたぞ

結論から言うとこの動画の通りにやったら出来たよ

固定IPを割り当て手順

  1. Antminerの管理画面を開く
  2. Networkタブをクリック→Protocolの行をDHCPからStaticに変更
  3. コントロールパネル→ネットワークとインターネット→ネットワーク接続→インターネットの状態→詳細を開く
  4. IP Addressを割り当てる IPv4アドレスの末尾を自分の割り当てたい数字に変えて登録する 例 192.168.1.11
  5. NetmaskにIPv4アドレスを割り当てる
  6. GatewayにIPv4 DNSサーバーアドレスを割り当てる
  7. DNS ServersIPv4 DNSサーバーアドレスを割り当てる
  8. 入力が終わったら、Antminer管理画面の右下にあるSave&Applyをクリックする

他の機器が既にIPを使用している可能性があるので、下記のIPアドレスで設定するのがおすすめ

  • ASIC1台目 末尾11 例 192.168.1.11
  • ASIC2台目 末尾12 例 192.168.1.12
  • ASIC3台目 末尾13 例 192.168.1.13
  • ASIC4台目 末尾14 例 192.168.1.14
  • ASIC4台目 末尾15 例 192.168.1.15

意外に簡単だね

あとは、マスキングテープで、割り振ったIPアドレスをASICに張り付ければ完璧だね

ファンフィルターもおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA