リニューアルしました!

東京電力から熊本電力へ乗換えました <電気代節約レビュー>

電脳モグラ

この記事はZABROVさんが書いた記事です。

東京だけど、熊本電力!

こんにちわ。

電気料金のレビューってあまり見かけないので、書いてみる事にします。

実は4月に東京電力から熊本電力に乗り換えました。

私は東京で暮らしています

ので、電力会社はずーっと東京電力を使用していました。

でもマイニングを始めてから電気代が高くなってきて、少しでも安くならないかなーって、考えるようになりました。

色々調べてみるとー、いろんな電力会社を選べるではありませんか。乗換えキャンペーンなんかもやってたりしますよね。

でもね、敷居が高いんです。それは解約時に違約金が発生するからです。

マイニングなんていつ辞めるかわからないのに、解約違約金なんて痛すぎるじゃないですか。

そんな時に見つけたのが熊本電力でした。

熊本電力とはですね・・・

関東ではあまり聞いた事のない電力会社ですが、今年2月にマイニングする企業に国内最安値で電力を供給すると公表して話題になった企業です。

ただ、国内最安値といっても、ある特定の企業に対しての供給の事であって、個人向けの電気料金の事ではありません。でもこの公表資料をみて、わたしは、マイニングにとても理解のある会社なんだなーって思いました。

最近では、8月からマイニングファームを稼働するなんて報道されていましたね。

色々調べてみると、個人向けも地味に安い事が判明。 なぜ地味かって?? 大手のように広告してないからです。あと、乗り換えキャンペーンなども行っていませんし。

乗り換えキャンペーンを行っているような供給会社は、大抵の場合、携帯電話の契約みたいに解約縛りがあって、途中でやめるときに違約金が必要になったります。

熊本電力では解約時の違約金が必要ありません

わたし的に、これは大きなポイントでした。 使ってみてイマイチだったら、すぐに東京電力に戻せますからね。

電気代ですが

東電エリアの電気代って、かなり高いんですよ。

北陸地方はかなり安いとかで、結構、地域差があるらしいです。

で、熊本電力の供給エリアですが、九州電力のエリアと、東京電力のエリアのみとなっています。

残念ながら、その他の地域へはまだ供給できないようです。

さて、肝心の電気代ですが・・・・

東京電力 4月分

4月初旬ごろまで東京電力を使っていました。

4月分(使用期間:3/9~4/8)の東電からの請求金額は19,710円でした。マイニング以外の電気使用量も含んでいます。この頃はGPU4枚でマイニングしていましたよ。

東京電力の請求明細↓

685kWhで19,710円也。

基本料金は約1,123円で、これにプラスして使った量に応じて料金が発生します。 従量制の部分については、1段料金~3段料金に分かれて計算されます。 私の場合、使用量は685kWhでしたので、 1段が約2,342円、2段が約4,680円、3段が約11,557円となっていました。
3段の料金が高いですが、3段とは301kWh以上の料金です。

つまり、私を含めて多くのマイナーさんのように電気代が高い人たちにとって、重要となるのがこの301kWh以上の電気代です。

上記の私が契約していた東京電力の条件では、301kWh以上の電気代は1kWhあたり30.02円でした。

そして、これが熊本電力の場合だと、23.42円となります。

2割以上安いです! さらに、基本料金も2割引きの898.56円!!

そして↓こちらが、東電と熊本電力の電気料金比較表。(九電エリアの人はもっと安いです)

熊本電力ホームページより

試算すると・・・、熊本電力だと4月の電気代は16,286円になる訳で、約3,400円も節約できる事になりましたですよ。

速攻で契約しました。はい。

で、4月初旬から熊本電力に乗り換えー

5月の熊本電力の請求明細↓(4/9~5/5使用分)

614kWhで15,055円也

なんと、熊本電力さん、請求明細の中に「東電より2,881円お得でした」なんて記載してくれてます。

分かり易すぎる!

こちら6月分の請求明細↓(5/6~6/5使用分)

718kWhで17,668円也

「東電より3,567円お得でした」だそうです

7月(6/6~7/5使用分)は、GPU売っぱらってASIC納品待ち状態だったので、あんまり電気使ってなかったです↓

378kWhで9,462円也

それでも、「1,323円お得でした」との事

東電エリアで迷っている人、東電の通常プラン(解約金が必要ないやつ)を使っているなら、

とりあえず熊本電力に換えてみるといいですよ。

後でじっくり考えて、もっと条件のよい供給会社が見つかれば、また乗換えればいいんです。

毎月10,000円以上支払っているなら検討しましょう。

もし毎月20,000円以上払っているなら必須かも!


興味を持たれた方、熊本電力はここちらからどうぞ

熊本電力HP(QRコードから)

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

*2018年7月時点の情報を元に記事を作成しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA