リニューアルしました!

NiceHash(ナイスハッシュ)でマイニングする使い方を完全網羅!設定からウォレットへの引き出しまでの方法を解説

電脳モグラ

どうも

ビタミンCとGPUが不足している電脳モグラです。

本日は、一番簡単にマイニング出来るマイニングソフトNiceHash(ナイスハッシュ)の解説です。

このマイニングソフトを使えば、難しい設定なしで簡単にマイニングを始めることができます。

ただし、マイニングするためにはグラフィックボードが必要です。

CPUのみのマイニングも可能ですが報酬は少ないでしょう・・

NiceHash(ナイスハッシュ)とは?

NiceHash(ナイスハッシュ)は採掘効率の良い通貨をリアルタイムで解析し、マイニングする通貨を自動的に切り替えてくれる優れものです。払い出しは便利なBTC(ビットコイン)で行ってくれます。

厳密に言うとNiceHash(ナイスハッシュ)はユーザーが仮想通貨を直接マイニングしているのではなくユーザーがマイニングPCのハッシュパワーを売ってその報酬をNiceHash(ナイスハッシュ)からBTC(ビットコイン)で受け取っています。

マイニングで最も難しいのは「どのコインを掘るか?」を精査することなのですが、それをNiceHash(ナイスハッシュ)自動化してくれるのです。考えるのや調べるのが面倒な人にオススメのマイニングソフトです。

NiceHash(ナイスハッシュ)の登録の仕方

まず登録です。下記のURLから登録して下さい。

https://www.nicehash.com/register

パスワードは仮想通貨取引所と違うパスワードを設定しましょう

登録すると、メールが届くのでメールに書かれているURLをクリックして下さい。

これにて登録は完了です。

NiceHash(ナイスハッシュ)をダウンロード

次はマイニングソフトのダウンロードです。

ダウンロードURLは下記の通りです。クリックしてダウンロードを行って下さい。

https://miner.nicehash.com/

電脳モグラ

Chromeブラウザの場合セキュリティが反応してダウンロードできない場合がある。その場合はIEでダウンロードしてくれ

マイニングソフトはグラフィックボードによってダウンロードするものが違います。

NVIDIAとAMDがありますが、ほとんどの人はNVIDIAですね・・多分

セキュリティソフト反応するのでリアルタイムスキャン系はオフにして下さい。

マカフィーは反応しますのでオフにします。シマンテックなども反応してマイニングできなくなってしまうのでオフにして下さい。

NiceHash(ナイスハッシュ)の設定

歯車アイコンをクリックして下さい。

右のAutomatic Service Locationにチェックを入れて下さい。

これは接続するサーバーを自動設定する項目です。

日本のローケーションサーバーを選択することも可能ですが、サーバーがダウンした場合にマイニングが停止してしまいます。

サーバーを自動設定することで、日本のロケーションサーバーがダウンしても自動的に切り替えを行ってマイニングを続けてくれます。

左側のCURRENCYをJPNに設定すると発掘量などを日本円にて表示してくるので便利です。

NiceHash(ナイスハッシュ)払い出しウォレットの設定

ウォレットアイコンをクリックして下さい。

NiceHash(ナイスハッシュ)で登録したメールアドレスを入力します。

これでウォレット設定は完了です。簡単ですね

NiceHash(ナイスハッシュ)ワーカー設定

人のアイコンをクリックして下さい。

NiceHash(ナイスハッシュ)のダッシュボードで表示する名前を入力します。

マイニングリグやパソコンが複数ある場合に判別しやすい名前にしましょう

これで死活監視を簡単に行うことが出来ます。

NiceHash(ナイスハッシュ)でグラボのベンチマークを取る

いよいよ最後の設定です。

HARDWARE DETAILSをクリックして下さい。

ここではマイニングするハードウェアのベンチマークを取ります。

この結果でマイニングのハッシュレートが決まります。

ベンチマークを取りたい項目にチェックを入れ右色の緑色のボタンを押します。

スタンダードボタンをクリックするとベンチマークがスタートします。

Start mining when finishedにチェックを入れましょう

ベンチマークが終わると自動的にマイニングが始まります!

マイニングスタート!

通常はSTARTボタンを押すとマイニングがスタートします。

マイニングがスタートすると下記のようなコンソールが立ち上がります。

マイニングをストップする時はこのSTOPボタンを押しましょう

必ず下記の記事を読んでアフターバーナーを導入しましょう

MSI Afterburner(アフターバーナー)導入して仮想通貨のマイニング収益を高めよう!

NiceHash(ナイスハッシュ)の払い出し方法

発掘報酬のBTC(ビットコイン)は一旦、NiceHash(ナイスハッシュ)の内部ウォレットに保存されます。払い出しは毎日19時ぐらいに行われます。

NiceHash(ナイスハッシュ)の内部ウォレットから日本の取引口座へ払い出しする方法を解説します。払い出しはこまめに行いましょう

日本の取引口座の開設がまだの人は開設して下さい。

おすすめはビットフライヤーです。他にもDMM BitcoinQUOINEX(コインエクスチェンジ)などがおすすめです。リスクヘッジのため必ず複数の口座を開設しましょう。因みにモグラは国内に5つの口座を持っています。登録が終わったら必ず本人確認まで完了して下さい。

トレードを全くしたことがない方は、10万円程入金してトレードしてみましょう!ビットコインを買う場合は販売所ではなく、取引所で必ず購入して下さい。販売所で買うと損しますよー

NiceHash(ナイスハッシュ)のナビゲーションバーにあるWallet をクリックしましょう

すると下記の画面に遷移します。

続いてWithdrawボタンをクリックします。

Withdraw to my BTC walletボタンをクリックします。

このフォームに仮想通貨の取引口座のウォレットアドレスを入力します。

必ずBTCのウォレットアドレスを入力して下さい。

間違えると仮想通貨を受け取ることが出来ません。

ウォレットアドレスを入力したらAdd to withdrawalsをクリックします。

すると、NiceHash(ナイスハッシュ)から下記のようなメールが届くので記載されているパスワードをコピーして下さい。

Confirmボタンを押します。

下記のフォームに先ほどコピーしたパスワードを入力しConfirm withdrawalボタンを押して払い出し申請完了となります。

Cancel withdrawalを押してしまうと、申請がキャンセルになってしまうので注意しましょう

マイニングPC監視の仕方

マイニングPCの稼働状況の監視方法ですが、ログイン後にダッシュボーを見ることで死活監視が可能です。しかし、この方法だと非常に面倒です。NiceHash(ナイスハッシュ)はセキュリティー強化の為に一定の時間が経過するとログアウトする仕様になっています。毎回ログインするのは面倒ですよね

ログインしないでも稼働状況を見ることが出来ます。

See statisticsをクリックしましょう

すると下記の画面に遷移します。

この画面をブックマークしておけばログインせずに死活監視可能です。

さぁ快適なマイニングライフで不労所得!

質問がある場合はコメント欄にお願いします。

何かエラーが出るときはこちらでまとめあるので参考にして下さい。

下記の記事もおすすめです。

マイニングにオススメの道具とパーツを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA