リニューアルしました!

Radeon RX 570/580でマイニングするやり方は?BIOS書き換えでハッシュレート4割アップ

電脳モグラ

雀の涙とモグラの涙

どうも電脳モグラです。

電脳モグラ

今回はめんどくさくて手を出していなかった。AMDシリーズのグラボのBIOS書き換えにチャレンジしてみました。

電脳モグラ

BIOSを書き換える方法は何通りかありますが、本記事では最も簡単な方法を解説しています。

電脳モグラ

マイニングに最適化されたBIOSを使用するとハッシュレートがかなり向上します。

マイニング用にRadeon RX 570 8G OCを購入

取り敢えず、検証用で1枚買ってみた。

価格はかなり安くなっていて新品で23,000円だったぞ

1080Tiと比べると小ぶりで、かなり軽い

更に電源ケーブルは8ピンケーブル一本でOK

裏側にバックプレートが付いていない。チクチクするし、リグを組むときに他のグラボを傷つける可能性があるからこのタイプはあまり好きではない。

4,000円ほど高いRX 580の方が良いかもしれない。

こっちはバックプレートがついているし、ハッシュレートと消費電力が若干上昇している

https://twitter.com/dennoumogura/status/1072072835303006208

メモリ8Gモデルを買う

RXの500番台を買う時にもっとも注意する点はメモリだ。メモリが4Gのタイプはめちゃくちゃ安いけど、難易度が上がると4Gではマイニング出来なくなるので買っちゃダメ

メモリの当たり外れがある

メモリ性能が若干違うらしい。チェック方法はGPU-Zというソフトでチェック可能

早速モグラもGPU-Zで個体チェックしてみたぞ

あたりかな?

ハズレかな?

はい、ハズレ

すまん適当、当たりかハズレかはわからない

確かメモリのメーカーによってハッシュレート に若干の違いが出るって聞いたことがある

https://www.techpowerup.com/gpuz/

RX 570/580でマイニングする際の注意点

保証期間が効かなくなる

代理店サイトをチェックしてみると明確に書いてあった。

https://www.tekwind.co.jp/support/warranty2.php

グラボが壊れる可能性

なんと!正しい手順を行なっても壊れる可能性があるらしい

まぁ完全い自己責任だね

元のBIOSは必ず保存する

うっかりさんは要注意だ。

本記事の解説では元BIOSの保存方法もしっかりと解説している。

ATIFlashToolでBIOSを保存する

まずはBIOSのバックアップを取る

ATIFlashToolのダウンロード

下記のサイトからATIFlashToolをダウンロードする

https://www.techpowerup.com/download/ati-atiflash/

ATIFlashToolでBIOSのバックアップを取る方法

手順は下記の通り

  1. ATIWinflash.exeをクリックして解凍
  2. 「すべて展開」を選択
  3. ATIWinflash.exeをクリックして起動
  4. 保存をクリックして既存のBIOSを保存する
  5. 既存のBIOSをローカルとオンラインに保存する

バックアップはローカルとオンラインで保存しておくのがオススメ

BIOSのバックアップはローカル保存だけじゃなくて、オンライン上にアップしておくのがオススメだ。モグラはGmailファイルを添付して自分宛に送付している。簡単に検索できるし、普段使っているからかなり便利だ。

必ず元のBIOSを保存してから次の手順に進もう(間違って上書きしたら終)

RX570のBIOSを書き換える

PolarisBIOSEditorのダウンロード

 

https://github.com/vvaske/PolarisBiosEditor

右のプルダウンボタンのClone or downloadをクリックして、Download ZIPを選択してダウンロードする

BIOSをマイニング用に書き換える方法

手順は下記の通り

  1. ファイルを解凍する
  2. PolarisBiosEditor.exeをクリック
  3. 「すべて展開」を選択
  4. C:\Users\Administrator\Downloads\PolarisBiosEditor-master (2)\PolarisBiosEditor-master\bin\DebugのフォルダのPolarisBiosEditor.exeをクリックして起動する
  5. OPEN BIOSをクリック
  6. 画面右下の「表示するファイルをAll Files(*.*)」を選択する
  7. 「OPEN BIOS」クリックして、先ほどATIFlashTool保存した元BIOSを読み込む
  8. 「ONE CLICK TIMING PATCH」をクリック
  9. Do you want Good Micron Timing? → 「はい」を選択
  10. 「SAVE AS」をクリックして別名で保存する(必ず元BIOSと違う名前で保存しよう)

書き換えたBIOSを適応する

手順は下記の通り

  1. 再びATIFlashToolを起動する
  2. 「イメージの読み込み」クリックして、書き換えたBIOSを読み込む
  3. プログラムボタンを押し、グラボのBIOSを書き換える
  4. 再起動するかポップアップが出るが「いいえ」を選択する(ここで再起動はしない)

AMD Pixel Patcherをでグラボにパッチを適用する

下記のURLから「atikmdag-patcher-1.4.6.zip 」ファイルをダウンロードして解凍する

https://www.monitortests.com/forum/Thread-AMD-ATI-Pixel-Clock-Patcher

  1. atikmdag-patcher.exeをクリックして起動する
  2. 「OK」を選択してパッチを適用する

これをしないとグラボが認識しない状態に陥る

万が一グラボが認識しない場合はAMD Pixel Patcher使って再起動する手順を繰り返すと良い。モグラは二回目でグラボが認識したぞ

パッチが適用されているとこの様な表示になる

Radeon RX 570/580オーバークロック設定

Wattmanでマイニング環境を最適化する

設定値は甘めでこんな感じに設定した。

Wattmanの使い方はこちらの記事で説明している

Radeon RX 570/580 のハッシュレートと利益はいくら?

Radeon RX 570の場合、CryptoNightV8のハッシュレートが408H/sから592H/sまで上がった。

めちゃくちゃ詰めると700H/sぐらい行くらしいよ

ETHは30Mh/sぐらいだった。

利益は・・・・

雀の涙・・以下です。

BIOSの書き換えが上手くいかない時は?

ドライバを削除してから最新のドライバを入れる

DDU(Display Driver Uninstaller)は、NVIDIA、AMDのグラフィックドライバを削除できる便利なソフトで上手くいかないときは取り敢えずこれを使えば良いと思う。

DDUを使ってドライバーを削除してから最新のドライバーをインストールする

https://www.wagnardsoft.com/forums/viewtopic.php?f=5&t=1316

上記URLの「Official Download Here」からダウンロード可能

AMD最新のドライバー

https://www.amd.com/ja/support

自分のグラボを選択してダウンロードしよう

Radeon RX 570/580 とHiveOSでマイニングする方法

HiveOSの設定方法は?3リグまで無料!最強マイニングOSの使い方を完全仮説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA