リニューアルしました!

イーサリアムマイニングの減益に伴うAMD製GPUの値下げが始まる

GPUマイニングの流行が終わることは、誰もが予想していました。単に時間の問題でした。あらゆるゲーム用GPUを買い占めた楽観主義者もいれば、需要に伴う部品不足や価格の高騰によって惨めになった一般読者もいました。

イーサリアムのマイナーの収益が落ちているという報道が、GPUの価格を下落させる要因になり、現在は元に戻っているようです。

https://kakaku.com/item/K0001117123/images/

イーサリアムの収益と連動するGPUの価格

イーサリアムのマイニングは、以前のビットコインの流行とまさに同じような出だしでした。どこか空いている部屋にまともなパソコンを置いて計算を数時間実行しておくだけでお金が稼げると広まっているので、新しい市場で手っ取り早く稼ぎたい人たちにより、メーカーが十分なチップを供給するのに苦労するほどPCコンポーネントの価格が毎日急騰していきました。すでにコンピュータメモリの世界的なシリコン不足は顕著であり、GPUマイニングの流行は全面的にことを悪化させました。

しかし、クリプトコンペアの不可解なグラフによると、最近イーサリアムの収益が暴落しています。仮想通貨をマイニングする際には潜在的な収益性に影響する変数が多く、電気料金のようなシンプルなものさえ、天と地ほどの収益の差を生み出す可能性があります。しかし毎時わずか200ワットの消費のときに、24MH/sというかなり平均的なハッシュレートで、イーサリアムのマイニングを行うことはもはや有益ではないと、Reddit user Kardkoach氏は指摘しています。

中古市場に出回り始めるGPU

そのため仮想通貨のマイナーたちはGPUへたくさん投資したことを急に後悔しているかもしれませんが、このバブル崩壊はシステムをアップグレードしたいゲーマーにとっては良い知らせに過ぎません。再び供給が需要を上回ったことでGPUの価格がここ数ヶ月で大幅に下がり、悪化する前に損失を回収したいマイナーたちは、元々支払った金額よりもはるかに少ない額で古い機器をオフロードすることになるでしょう。

マイナーたちに性能が好まれているRM 580のようなAMD GPUは、現在わずか275ドルで入手可能です。PCPartPickerによると4月の時点では、同じものが約440ドルでした。GPUの大規模アップグレードをしたいなら、今がその時のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA